?型メタル

木造住宅接合部補強金具
?型メタル

  • ?型メタルEZ
  • size:350×200×50㎜ t=6
  • 圧縮:24.80KN(約2.5t)
  • 引張:48.80KN(約4.9t)

◆?型メタル用途?特長
?建物內部より土臺コーナー部などを補強する後付けタイプの火打ち金物です。
?床のネジレ現象による柱の抜け落ち、土臺と大引等のズレ落ち防止に有効。
?金物本體の表面処理にユニクロメッキを採用。濕気などによる錆等の心配がありません。

?







   

?

?

?


?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

 ◆施工前◆
  土臺の隅角部に入れる斜材の火打ち土臺が
  無い場合、床の水平面が大きく変形しネジ
  レを起こす恐れがあります。

?

?

?

  • 商品名   ?型メタル AZ?CZ?EZ
  • 材 質   JIS G 3131 熱間圧延軟鋼板 SPHC
  • 表面処理  ユニクロメッキ
  • 付屬部品  専用コーチスクリュー(M9×75?)??4本    丸ワッシャー(11×28×2t)??4枚    SWワッシャー(M9用)??4枚   
          ※1セット當たりの部品數。EZは各3本?枚。
  • 試験機関  一般財団法人 日本品質保証機構

?

  • ?型メタルAZ
  • size:350×350×50㎜ t=6
  • 圧縮:31.25KN(約3.1t)
  • 引張:50.08KN(約5.1t)
  • ?型メタルCZ
  • size:250×250×50㎜ t=6
  • 圧縮:45.90KN(約4.6t)
  • 引張:49.15KN(約5.0t)

 ◆施工後◆
  ?型メタルを設置することで
       火打ち土臺の役割を果たします。